女性でも増えつつある薄毛|生活態度が原因となり得る

男の人

病院で薄毛を改善できる

薄毛

aga治療は海外で研究が進められていたこともあって、agaが進行する原因が解明されています。aga治療をしている専門クリニックの多くでは、無料カウンセリングを行っていますので、費用のことを気にしないで薄毛の状況を確認できることが人気の理由の1つと言えます。

もっと読む

専門クリニックがおすすめ

生え際

大阪でAGA専門クリニックを選ぶという場合には、複数のクリニックのカウンセリングを受けることが大切です。また、カウンセリングを受けるクリニックを探すという時には、実際に治療を受けたことのある人の口コミなどを参考にすると良いでしょう。

もっと読む

生活改善など対策法も多い

婦人

ストレス発散や睡眠も大切

ストレス社会とも言われる現代社会は、頭髪にも悪影響を与えており、女性の悩ましい薄毛の原因にも繋がっています。女性の薄毛の原因は男性に比べると多く、例えば先述のストレスは、自律神経の乱れを生み、毛母細胞の血流も悪くして薄毛を進行させます。このようにストレスは薄毛を招くため、取り入れたい対策の工夫として、自分なりのストレスの発散方法を身につけておくことも髪には大切です。また十分な睡眠を取ることも効果的な育毛対策にも繋がるので、積極的に取り入れたい工夫の1つです。睡眠時間を長く取ることで、毛母細胞にも栄養が多く行き渡るため、薄毛の予防と育毛効果が期待できます。また女性の場合は、髪を育てる役割も担うホルモンバランスが乱れやすいので、生活サイクルや体調維持にも気を使う工夫も有効です。

出産や更年期の髪への影響

効果的な薄毛対策はまずその原因から知る必要があります。特に女性は男性に比べて薄毛の原因が多いため、その知識を持っておくことは重要です。女性特有の原因としては、まず出産によるホルモンバランスの変化が1つです。出産の直前まで体内には多くの女性ホルモンであるエストロゲンが蓄えられますが、出産後はこのエストロゲンが放出されてしまいます。エストロゲンは髪の成長を促進させるため、これが不足すると薄毛の症状が現れやすくなります。またもう1つ女性によく見られる原因が、更年期によるホルモンバランスの変化です。女性の更年期は50代あたりで多くの人が向かえます。その際にホルモンバランスが大きく変化するため、薄毛になりやすいのです。

内側からのサポートに

サプリメント

髪の毛が薄くなったり抜け毛が多くなったりしたら、育毛に励むケースも多いでしょう。育毛剤やシャンプーなどの外部からのアプローチだけでなく、内部からのアプローチとして育毛サプリメントを利用する方法があります。手軽にできる方法として育毛サプリメントの需要も高まっています。

もっと読む